もう少し勉強しよう

悲しい記念日なぜ多い 美里高放送部が番組制作
ヤフーニュースから

「なぜ沖縄は悲しい記念日が多いのか」―。美里高校放送部(伊佐春奈部長=3年)が沖縄の記念日に焦点を当てたラジオ番組を制作した。慰霊の日(6・23)、復帰記念日(5・15)、沖縄を日本から切り離したサンフランシスコ講和条約発効(4・28)…。8、9の両日開かれたNHK杯全国高校放送コンテスト県大会で最優秀賞を受賞し、7月に開かれる全国大会(東京)では「なぜ沖縄だけ、という疑問を全国の高校生に問い掛けたい」と話している。18日には同校の平和学習会で披露される。
 「私たちの古里・沖縄にはどんな記念日があるんだろう」という素朴な疑問から始まった。
 取材では沖縄戦で父を亡くしたという名護市の男性の言葉が生徒たちの印象に残った。伊佐部長と、安田有輝さん=2年=は「亡くなった時の話をしていると暗い声だったが、お父さんと何をやりたかったか聞くと、いろんな遊びを笑顔で話してくれた」と語る。
 最初は平和問題に強い関心がなかったという部員たち。山川里さん=2年=は取材を進めるうちに「悲しい記念日と基地。なぜ沖縄だけ戦争の負の遺産を背負わないといけないのか」と憤り、疑問を抱いた。23日に糸満市で開かれる沖縄全戦没者追悼式にも行く予定だ。「取材を通して感じたことを忘れたくない」とメンバーは力を込めた。


沖縄を日本から切り離したサンフランシスコ講和条約発効(4・28)って記念日なの??
復帰記念日(5・15)は祖国復帰を喜ぶ日ではないのか?
 沖縄を日本から切り離し・・・の反対が復帰記念日なんでしょ。
慰霊の日だって「戦没者の霊を慰める」日であって
命を賭して戦った方々(県民も含めて)に対して感謝こそすれ「悲しい」という表現はちょっと違うとおもいます。
そもそも「悲しい記念日」って??

>取材を進めるうちに「悲しい記念日と基地。なぜ沖縄だけ戦争の負の遺産を背負わないといけないのか」と憤り、疑問を抱いた
よく言われますが
沖縄だけというのは間違いです。
沖縄のマスコミからの情報だけでは偏った情報しか手に入りませんよ。

もっと取材を進めて樺太へソ連が攻めてきた時の事、北方領土がまだ日本へ返還されていない事もみんなで考えてください。
竹島だって韓国に実行支配されていますよ。
沖縄県の一部である尖閣諸島だって現在進行形で狙われています。
横田めぐみさんたちは未だに北朝鮮から帰ってきていません。

沖縄戦の事を勉強しながら関連する事をどんどん勉強していきましょう。


〜〜〜〜講演会のお知らせ〜〜〜〜〜〜〜〜

6月22日に三橋貴明氏の講演会
6月28日に櫻井よしこ氏の講演会が行われます。
三橋貴明氏講演会のお知らせPDF
日時:6月22日(火) 18:30~20:30
  
 場所:沖縄県男女共同参画センター てぃるる 4F 研修室1

 定員:45名(参加費無料)
詳細はこちらをご覧ください


櫻井よしこ 沖縄講演会

2010年6月27日 日曜日 午後1時開場

演題
世界の中の日本が直面する内外の問題

私たちができる事は何か!
21世紀の展望を見る

会場・沖縄コンベンション劇場
会費・1人 2,000円

入場券はリュウボウ・三越でも販売中!

櫻井よしこ沖縄講演会事務局
那覇市上之屋341-33
TEL・098-867-8131 FAX・098-867-5186

どちらもぜひ参加してください
[PR]

  by hiro0815x | 2010-06-19 20:37 | 沖縄

<< 選挙と法律 がん闘病中も…遺骨収集20年、... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE