無防備でいいのか?

本日の狼魔人日記の記事米国は脅威だが中国・北朝鮮は脅威でない! を読まれていない方はぜひ読んでください。
「北朝鮮と中国は脅威か?」と質問されると、

伊波市長は「脅威ではない。脅威なのは米軍。中国とは何千年もの経済・文化の交流がある」、と答えている。


こんな人が県知事に立候補するなんてとんでもないですね。
中国や北朝鮮を賛美しながら米国を非難ですか。
あなたはどちらのお国の方なんでしょうか?

そりゃあアメリカは建国してから200年余りですけれど
中華人民共和国だって建国以来60年ですよ。
何千年というのはちょっと言い過ぎですね。(笑)
中国や北朝鮮の実害にあった事がないからこんなことを言うのか?
それとも弱みを握られているからか?(両方だったりして)

じゃあ、「あなたにとって日本という国は?」と質問したくなりますね。
なんて答えるのか興味ありますけど。


自衛隊強化にノー
普天間基地移設にノー
本当に無防備でいいのか?

よく「北斗の拳の無抵抗主義の村」北斗の拳に学ぶさんが紹介
「新造人間キャシャーン、キャシャーン無用の街」逆襲のジャミラさんが紹介
などがあげられますが

本当に信じきっているのか?ただ単に日本人をだまし続けたい在日外国人の方々の戯れ言なのか
頭の中にお花畑が満開の方達の座談会です。

ここまでいうのであれば自国に向かって武力放棄を叫んでください。
よく削除されるので興味あれば保存をお勧めします。
この方達は隣で誰かが苦しんでいても手を差し伸べる事ができない人たちだと思います。



私が好きなウルトラマンstory0(ゼロ)真船一雄作、円谷プロ監修
ウルトラマンレオ編のなかで好きなシーンを紹介しておきます。




力の本質とは心
心なき力は暴力にすぎない
また、力なき心は無力である。
何事にも折れる事のない心を持て!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「沖縄『正論』友の会」第4回セミナーのお知らせ

    日時 平成22年12月16日(木)
        17:00より受付
        17:30~19:00セミナー
        19:00~20:30忘年会

    場所 かりゆしアーバンリゾート・ナハ 「ニライの間(セミナー)」  「カナイの間(忘年会)」

  講師 宮本雅史産経新聞那覇支局長 『沖縄レポート』
      山本秀也産経新聞東京本社東アジア室長兼日本工業新聞社取締役 『虎口の沖縄ー中国の視点でみた戦略拠点』

  会費 セミナーと忘年会の両方参加・・・4,000円
      忘年会のみ参加・・・・・・・・・・・・・3,000円
      セミナーのみ参加・・・・・・・・・・・・1,500円(食事はありません)

  ※12月10日頃までには下記よりお申し込みください。

  お問い合わせ
    
    「沖縄『正論』友の会」事務局(産経新聞那覇支局内)

    TEL 098-861-6778  FAX 098-860-3070
年末にてご多忙のことと存じ上げますが、多くの方のご参加をお待ち申し上げております。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-11-26 17:20 | 雑記

<< 一般県民こそ選挙へいこう 金美齢女史講演会はとてもよかったです >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE