「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 114 )

 

「こころ」を忘れてはいないか

今も昔も沖縄は特別扱いだったわけです。
特別扱いされている方を見て声を上げない訳には行かない方がいます。

「命は平等」の法律求める
民間人の戦争被害補償~交流集会の報告 / 栗原佳子

2011年11月16日  アジアプレスネットワークより
空襲や艦砲射撃など戦争被害に遭った全ての民間人への国家補償実現を求める交流集会が2011年8月11日、那覇市の沖縄県男女共同参画センター「てぃるる」で開かれた。
立法化の運動を進める「全国空襲被害者連絡協議会(空襲連)」と「沖縄10・10大空襲・砲弾等被害者の会」が主催。
 沖縄の戦争体験者や遺族をはじめ、東京大空襲訴訟の原告や弁護団、九州の空襲体験者ら100人が参加した。運動を全国に広げるため、住民を巻き込んだ激しい地上戦が展開された沖縄を皮切りとして、全国各地で交流集会を開いていくという。

主催者を代表して最初に空襲連共同代表で東京大空襲訴訟弁護団長の中山武敏弁護士があいさつ。
 2010年8月発足の空襲連について、「東京大空襲訴訟は一審で敗訴したが、裁判所は『一般戦争被害者を含めた戦争被害者に対する救済、援護は国会が立法を通じて解決すべき問題である』と明言した。それが空襲連結成につながった」と振り返り、
「これまで国会には『戦時災害援護法案』が14回も提出されているが、与党の反対で成立しなかった。これ以上放置することは許されない」と述べた。
続いて「沖縄10・10大空襲・砲弾等被害者の会」顧問弁護団長で、東京大空襲訴訟弁護団の瑞慶山茂弁護士が、「放置された沖縄民間戦争被害者の実態と救済立法の内容と展望」について特別報告を行った。
 沖縄戦の場合、「戦闘参加者」と認定された戦争被害者は、準軍属として扱われ、戦傷病者戦没者遺族等援護法の対象とされている。しかし、それ以外の戦争被害者には補償はないまま。その数は死者・負傷者あわせ、推計で10万人にものぼるという。
 瑞慶山弁護士は、「きわめて不条理で合理的理由がなく、憲法の定める法の下の平等に違反している。『戦闘参加者』という不条理な条件をなくして、戦争に起因して死亡・負傷した人は全員補償すべき。命は平等だという観点からも新しい法体系をつくるべき」だと強調した。
 「沖縄10・10大空襲・砲弾等被害者の会」は、2010年10月に発足。空襲連の加盟団体の一つで、立法化に向け署名活動を展開。東京、大阪に続き、集団訴訟の提起も検討している。
 同会代表世話人の安里清次郎さん(76)は沖縄戦当時10歳。在郷軍人による「防衛隊」に召集された父は戦死。母と姉、2人の妹も南部の激戦地で相次いで倒れ、一人ぽっちになった。
 安里さんは切々と体験を語り、「さびしくて辛くて。夢も希望もなかった。戦後66年、日本政府から一銭の援助も謝罪もなかった。国から、すまなかったといってほしい」と声を詰まらせた。
 会場からも発言が相次いだ。
 内間善孝さん(74)も戦争孤児。6人家族で南部戦線を逃げ惑い、一人生き残った。
「終戦後は親のいない苦しい生活。幸福な生き方ではありませんでした。戦争さえなければ幸福だったのにと、いつも思っています」と、訥々と言葉を振り絞った。
 母親がサイパンで亡くなったという男性は「こういう運動があるのを心待ちにしていた。原告に加わりたい」と期待を込めて話した。
 「新聞うずみ火」:http://uzumibi.com/


「これまで国会には『戦時災害援護法案』が14回も提出されているが、与党の反対で成立しなかった。これ以上放置することは許されない」と述べた。
沖縄戦の場合、「戦闘参加者」と認定された戦争被害者は、準軍属として扱われ、戦傷病者戦没者遺族等援護法の対象とされている。しかし、それ以外の戦争被害者には補償はないまま。その数は死者・負傷者あわせ、推計で10万人にものぼるという。
瑞慶山弁護士は、「きわめて不条理で合理的理由がなく、憲法の定める法の下の平等に違反している。『戦闘参加者』という不条理な条件をなくして、戦争に起因して死亡・負傷した人は全員補償すべき。命は平等だという観点からも新しい法体系をつくるべき」だと強調した。
戦争で亡くなった方の遺族、負傷された方々すべてに援護金を支給しろと言っているんですね。
沖縄県民だけに援護法を拡大適応したのは許さない、俺にもくれ!
と言っている様に聞こえる方がいるかもしれません。

しかし、終戦直後の日本国民は大多数の方が遺族だったり負傷したり、家屋・財産を失った方達ばかりだったのではないでしょうか。
戦後60余年が経過しています。
今になって、日本政府へ補償を請求するということは昭和30年頃以降に生まれた現在の現役世代に補償金を工面させるということと同じである事に気がついているのでしょうか。

この集会が行われた日をさかのぼる事約半年前、こんな報道もありました。
援護法申請 却下処分取り消しを求め訴訟
2011年3月2日 QAB News
沖縄戦で家族を亡くした男性が、戦傷病者戦没者遺族等援護法の弔慰金の申請を却下されたのを不服として、国を相手に、却下処分の取り消しを求める訴訟を起こしました。
会見を開いた原告と弁護団によりますと、原告の内間善孝さんは、沖縄戦で、母親と弟2人を亡くしました。3人は、軍に壕を提供した数週間後、再び同じ壕に戻ろうとして、アメリカ軍の銃撃を受けたということです。
内間さんは、3年前に、援護法に基づく弔慰金の支払いを申請しましたが、「3人は戦闘参加者と認められず、準軍属には当たらない」として、申請はいずれも却下されたということです。
原告の内間さんは「非常に不服ですね。同じ命だからですよ、軍人の人たちも民間の人たちもですね」と話しています。内間さんは、亡くなった3人が準軍属にあたらないとの判断は違法であるとして、1日、却下処分の取消を求める訴訟を起こしました。
今後、司法の場で弔慰金の支払いを求めることになります。

この内間さんは、先の内間さんと同一人物なのでしょうか。

内間さんのお母さんと弟さん二人がお亡くなりになった事はお悔やみ申し上げます。
しかし、なぜ援護法申請が3年前(2008年?)なのでしょうか。
もっと早く申請していたら申請が受理されていたかもしれません。

うつろな目の少女の偽者として有名な大城盛俊氏も援護法申請をしていますが却下されています。
狼魔人日記 嘘と知りつつスクープ記事!オカッパの少年より
七五年に転職で沖縄に帰郷。援護法の障害年金が一般住民にも支給されることを知った。
 大城さんが援護法適用を申請したのは八八年。戦後四十三年もたっていた。
<中略>
 厚生省は九二年、日本兵の暴行による障害は「援護法の規定外」として、申請を却下した。
 沖縄の一般住民が、援護法の「戦闘参加者」として認定されるためには、「日本軍への協力」が前提だ。住民が、戦争で受けた被害を補償するものではなかった。


七五年に転職で沖縄に帰郷。援護法の障害年金が一般住民にも支給されることを知った。
沖縄以外では援護法が一般住民に適用されていないから知りようが無かった訳ですね。
沖縄が「特別」だったわけです。

長年、特別扱いをし続ける事によって
それを当然の権利と主張する様になってしまってはいけないと思います。
可愛さのあまり大事にしすぎて端から見たら「甘やかせている」と思われる子育ては
時に重大な事件を起こす事があります。
在日特権と言われるモノもそうではないでしょうか。
生活保護はどうでしょうか。

学校でも特定の生徒を熱心に指導するとその他の生徒達は差別されていると感じるのではないでしょうか。
学校代表、県代表、国代表となる方は他の方達の期待を背負っています。
ですから、一般の方達よりもさらに高いレベルのことが要求されます。

特別扱いを受けるものはその事をしっかりと自覚し
他の方達に対して恥ずかしくない様に一層精進する必要があると思います。


[PR]

  by hiro0815x | 2012-06-16 16:40

横田めぐみさんを取り戻せ

横田めぐみさん 「04年死亡」記載 平壌保健省資料
産経新聞 6月15日(金)14時59分配信
 【ソウル=加藤達也】韓国紙、朝鮮日報は15日、韓国の拉致被害者家族でつくる「拉北者家族会」の崔成龍(チェソンヨン)代表が、日韓拉致被害者7人の「死亡確認書」の内容を書き写したとされる文書を入手したと報じた。内容には横田めぐみさん=拉致当時(13)=も含まれ、「2004年12月14日死亡」と記載されているという。
 北朝鮮内部関係者が平壌にある保健省関係機関に保管されていたものを書き写したとしており、死亡確認書原本の発行機関は平壌郊外の「第49予防院」となっている。
 朝鮮日報は内容について韓国の情報当局などに真偽判定を要請したが、当局は「判定しにくい」としたといい、文書の信憑(しんぴょう)性は不明。
 北朝鮮は、横田さんの安否について02年の日朝首脳会談で「1993年死亡」としたが、その後目撃証言が出ると「94年に死亡」に変更。04年11月には横田さんのものだとする「遺骨」を日本側に引き渡したが、鑑定でニセものと判明。今回の「死亡確認書」の内容では遺骨引き渡し後に「死亡」したことになり、めぐみさんの安否に関する北朝鮮の主張の信用性がさらに落ちたといえそうだ。
 7通の中には韓国人拉致被害者の申淑子(シンスクジャ)さんらも含まれている。

一日も早くめぐみさんたちを取り戻しましょう。




このアニメ「めぐみ」は北朝鮮による日本人拉致問題HPのここからダウンロードできます
日本語版のほか英語版/中国語版/韓国語版/ロシア語版/フランス語版/スペイン語版/ドイツ語版/イタリア語版がダウンロードできます。



このフラッシュアニメーションのもととなったマンガ「家族愛」はPDFでダウンロードする事もできます。
新潟県HP マンガ小冊子「家族愛」~拉致問題を絶対に忘れない~をご紹介します
↑よりどうぞ。

北、中井洽と四回密会
第19174号 國民新聞 平成24年5月25日(金曜日)(沖縄県民斯ク戦ヘリ)より
北朝鮮の宋日異日朝交渉担当大便と民主党の中井拾元拉致担当相が過去四度会談していた。
宋大使は四月十六日、平壌市内のレストランで、ミサイル発射に前後して訪れていた訪朝団のメンバー約二十人と面会。

「先方からリクエストがあり、四回会った」と中井との会談を認めた上、
「彼には理念が感じられない」と交渉相手として不充分との認識を示した。

「会いたいという人間がいれば、どの党の誰とでも会う」と述べたという。

中井は宋大使との接触を認めていないが、政府関係者は
「中井氏は首相側に接触を事前に連絡し、会談結果も伝えている。
首相側は中井氏に交渉権限は与えず、黙認していた」と明かす。


中井洽、民主党が力不足いや、不適切だと思います。
[PR]

  by hiro0815x | 2012-06-15 20:17

不起訴になった教師と不起訴不当と判断された米兵

「パチンコに使った」 職員室の同僚教諭の机から卒業アルバム代を盗む 名護市立羽地小教諭男(40)を逮捕
産経新聞より
沖縄県警名護署は10日、小学校職員室の同僚教諭の机から現金を盗んだとして窃盗の疑いで、
名護市立羽地小教諭の与那嶺卓容疑者(40)を逮捕した。
名護署によると「パチンコに使った」と容疑を認めている。
現金は同僚教諭が卒業アルバム代として児童から集めていた
逮捕容疑は昨年11月8日〜今年3月5日、同小職員室で、6年生担任の女性教諭の机から数回にわたり
計約16万8千円を盗んだ疑い。机に鍵はかかっていなかった
集金した現金が減っていたことから女性教諭が3月末、校長に相談。学校側が内部調査したところ、
与那嶺容疑者が盗みを認めたため、同署に被害届を出した。
 名護市教育委員会によると、与那嶺容疑者は他にも保護者から集めた現金を着服するなどしていたという。
伊礼正二校長は「教育者としてあるまじき行為で、保護者の信頼を裏切りおわびしたい」と話している。


学校内で起こった窃盗事件は教師の犯行であった。と簡単に済ませていいのでしょうか?

>卒業アルバム代として児童から集めていたお金をなぜ自分の机に鍵もかけずに保管していたのでしょうか?
一般常識として学校の金庫に保管するのではないのでしょうか?
>11月8日〜今年3月5日という長期にわたって盗まれていたのに気付かなかったのでしょうか?
時々、金額が合っているかどうか数えないのでしょうか?
>他にも保護者から集めた現金
これってPTA会費ですか?
誰がどこにどうやって保管していたのでしょうか?

さらっと読むと気付かないかもしれません
盗んだ犯人が一番悪いですが、学校の方もお金の管理がかなり杜撰なのではないでしょうか?
詳しく調べるとひょっとしたら、、、

同じ窃盗の報道なのですが読んで受ける印象はずいぶんと違いませんか?

男性教諭を窃盗容疑で逮捕 名護の小学校
5月10日沖縄タイムスより
名護署は10日、名護市立の小学校の職員室から、現金約17万円を盗んだとして、同校の男性教諭(40)=南風原町宮平=を窃盗の疑いで逮捕した。「遊技店で使った」と容疑を認めているという。
 名護署の調べによると、男性教諭は2011年11月8日〜12年3月5日にかけて、職員室で別の教諭が管理していた児童の卒業アルバム代金計16万8300円を数回にわたり盗んだ疑い。
 名護市教委によると、教諭はことし4月から休職中。盗んだカネは全額返還されているという。


お金を盗んだけど返したからいいよねって言っているような印象をうけました。

この窃盗ですが結局こうなりました。

窃盗容疑の教師 不起訴
2012年5月29日琉球朝日放送より
5月10日、集めたアルバム代金を盗んだとして、窃盗の容疑で逮捕・送検されていた男性教師が不起訴処分となりました。
不起訴となったのは、南風原町に住む小学校教師の男性で、同僚教師が集めていた卒業アルバムの代金を盗んだとして、窃盗の容疑で逮捕・送検されていました。
那覇地検名護支部は、5月18日にこの教師を処分保留で釈放、5月25日に不起訴処分にしたということです。
不起訴の理由は明らかにされていません。名護市教育委員会によりますと、男性教師は逮捕容疑以外の被害も含めたおよそ130万円をすでに返済しているということです。


ええっ130万円!!ですか。

最初の報道では約17万円でしたよ。卒業アルバム代って書いてあります。
あとの110万円あまりは同じ教師の机からなんですか?
このお金は何の目的で学校内に保管されていたんですか?
130万円も盗まれて気がつくのにこんなにかかったんですか?
この学校の金銭管理はおかしくないですか?
校長先生は何らかの責任追及をされたのでしょうか?
>処分保留で釈放、不起訴処分。不起訴の理由は明らかにされていません。
いや〜これは絶対におかしいですよね。
お金の出所を明らかにしたくないから不起訴にしたのではないのですか??

この記事の関連記事として載っていたのですが
宮古島市職員起訴せず
2011年7月29日琉球朝日放送より
2011年6月業務上横領の疑いで逮捕されていた宮古島市職員が、不起訴処分となったことがわかりました。不起訴処分となったのは、宮古島市の37歳の男性職員です。
職員は、2010年に勤務していた宮古島市役所国民健康保険課で、市民から徴収した国民健康保険税からおよそ80万円を横領した業務上横領の疑いで逮捕されていました。
那覇地検の平光信隆次席検事は、不起訴の理由について、「本人は反省し、全ての被害を弁償している。3カ月の停職処分を受けるなど、社会的制裁も受けている」と説明しています。
宮古島市役所によりますと、職員は21日に退職届けを出しているということです。


沖縄では公務員の業務上横領や窃盗は「返せば不起訴」なのでしょうか?


その一方で不起訴不当とされた方がいます。

元米兵の窃盗、不起訴は不当 那覇検察審査会が議決
2012年5月25日 (共同通信)
 
石垣島に2009年、米海軍の掃海艦が寄港した際、市民団体が掲げた抗議の横断幕を持ち去ったとして窃盗の疑いで書類送検され、那覇地検が不起訴とした元米兵の男性(27)について、那覇検察審査会は25日、不起訴不当と議決した。
 地検は掃海艦の乗組員だった男性の動機が判然しないことを不起訴の理由の一つとした。しかし検審は議決で、米兵の起訴前の身柄引き渡しが認められていない日米地位協定に触れ「協定が支障となって十分な証拠収集ができなかったことが、動機を解明できなかった大きな要因」と捜査を批判した。


(プロ)市民団体が横断幕を盗まれたと騒いだ事件の詳細は
狼魔人日記 石垣市民の恥さらし!世にもバカげた国際窃盗事件!プロ市民が審査請求に詳しく書かれています。
res:36 名無しさん@12周年2012/03/02(金) 12:36:08.84 ID:6LN6CqLL0

市民団体が港に放置して去った横断幕。
        ↓
米兵が遺棄物と思って持ち帰る。
        ↓
市民団体は窃盗だと大騒ぎ。
        ↓
横断幕は後日返却されている。


プロ市民が騒いだら不起訴不当、
プロ市民関連団体職員は不起訴っていうのは
ダブルスタンダードなのではありませんか。

日米地位協定もびっくり仰天です。
こういう対応を若者が見て「大人って汚いよな」と思っている事でしょう。
子供たちはバカではありません。
大人のやる事をちゃーんとみています。




[PR]

  by hiro0815x | 2012-06-05 16:39

天安門事件23周年

天安門事件23周年、一部の人権活動家や反政府主義者に外出禁止令―米メディア
配信日時:2012年6月4日 17時2分 レコードチャイナより
2012年6月3日、天安門事件から23周年目にあたる4日を前に、中国では一部でこれを追悼する活動が行われたほか、人権活動家や反政府主義者に対する軟禁や尋問が行われたという。米国営放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)中国語版サイトの報道。
 山東省済南市在住の山東大学教授・孫文広(スン・ウェングアン)氏は、先月6日から追悼活動の準備に奔走していた。当局から24時間体制での監視を受ける中、3日には公安局による送迎で市内の公園へ向かい、計6人で追悼会を実施。「民主実現を」「六四(=天安門事件の中国での呼称)を再評価せよ」と市民に呼びかけた。「これまで報道すら禁じられてきた事件の存在を知らしめることで、同事件の名誉回復が実現する日が近づくと信じている」とその信念を語った。途中、何者かによって横断幕が破られるというアクシデントはあったものの、会は阻止されることなく終わった。
 一方、当局より危険人物とみなされている一部に対しては、監視や外出禁止の措置がとられた。天安門事件犠牲者の遺族団体「天安門母親」代表で元中国人民大学副教授の丁子霖(ディン・ズーリン)氏は、今月3~4日の2日間にわたる外出およびメディア取材を禁じられた。そのほか、20年の刑期を終えて出所した事件関係者を訪問した人権活動家や、「事件に関する作品を制作した」との嫌疑をかけられた芸術家などが同様の措置をとられている。
なお、米国務省は3日付で声明を発表し、「事件で命を落とした犠牲者に対し、国際社会と一体となって哀悼の意を捧げる」とした。(翻訳・編集/愛玉)


そしてこの反応です
天安門事件から23年、中国政府による事件の再評価なし
2012/06/05(火)サーチナより
 劉報道官は4日の定例記者会見で、天安門事件に関する米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA、中国語電子版)記者の質問に対し、「その質問が来ると思っていた。あの『政治騒動』について、中国の党と政府はとうに明確な結論を出している」と答えた。
  VOAによると、中国当局は天安門事件を当初「反革命暴乱」と呼んでいたが、のちに「動乱」に変え、さらにその後「騒動(風波)」へと表現を変えている。
  劉報道官は「明らかに事前準備どおり」次のように述べた。「中国は30数年来の改革・開放で、経済・社会面で大きな成果を収めた。我々の歩んできた中国の特色ある社会主義の道が中国の国情に合っており、大多数の人民の根本的な利益にかなっていることは、事実が証明している」
  米国務省は3日、天安門事件に関する声明を発表し、「罪もなく亡くなった人」に哀悼の意を表した。また中国政府に対し、民主化デモに参加して服役している全ての人の釈放を求め、殺害・拘束されたり行方不明となった人について公表し、活動家とその家族への嫌がらせをやめるよう訴えた。
  この声明について劉報道官は、「中国への乱暴な内政干渉」と米国を批判し、「強烈な不満と断固たる反対」を表明した。
  なお、以上の質疑応答は外交部サイトには掲載されていない。
  4日、事件の現場となった北京中心部の天安門広場周辺では警備が強化され、観光客らの手荷物検査やセキュリティチェックが行われた。著名活動家への監視も厳しくなっている。(編集担当:阪本佳代)


靖国神社参拝も「内政干渉!」と多くの政治家が言える様になることを願っています。
そのためには日本のマスコミやスパイ同然の平和団体をなんとかしたいですね。







NHKは「天安門広場で大きな虐殺は無かった」と言っています。



この事件で亡くなった方々の冥福をお祈りしつつ
中国・支那という国がどんな国なのか理解する一つの資料としてこの事件を除く訳にはいかないとおもいます。



沖縄を日本を守りましょう。

[PR]

  by hiro0815x | 2012-06-05 16:37

ラウンドワン土地購入における疑惑

ラウンドワンに関する金銭の疑惑を以前ちょっと調べてみました。

c0134999_131919.jpg


評価額40〜50万円/坪→売却26万円/坪で実際の契約金は816,051,129円
固定資産税3年間免除
財産取得税なし
法人税1/3免除(期限不明)
正社員を宜野湾市民から雇用した場合 給与の1/3を宜野湾市が負担等々色々あります。
通常、企業進出の際はこんなに優遇されるのでしょうか?
宜野湾市建築審査会は市長のご意向を阿吽の呼吸で理解されている様です。
タイムスと新報が大きな記事にしないところからも裏がありそうです。
土地購入金額は「市長裁量」で減額されたそうですが、ちょっとディスカウントし過ぎではないか?「浮いたお金はタンス預金?」と疑いたくなります。
普通の金額で売買したり税金を取っていたら宜野湾市の財政はもっとよくなるでしょうけど

この方が県知事になったら沖縄県の企業は献金しないと干されるでしょうね。沖縄県版小沢一郎。
そういえば国を訴える裁判を起こしておいて張本人はとんずらですかね?
訴訟費用もバカにならないというのに、、、
普天間基地移設が頓挫したら宜野湾市民は伊波洋一を訴えた方がいいですね。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-11-19 13:20

動物愛護と人間の安全

クマ射殺、先走る是非論 抗議相次ぎ地元困惑
この秋、人里に出没するクマが相次ぐ。人を襲ったクマの射殺に対し、動物愛護団体などから抗議が集まり、地元は困惑している。抗議や批判の背後には、クマの絶滅が近いかのような意識も透けてみえる。だが、実際にはクマの生息数調査は進んでおらず、実態が見えないまま射殺の是非論だけが先走っている。

 「なぜ射殺したのか。クマに非はない」「福祉施設なのに、動物に優しくできない人が人に優しくできるのか」

 10月に女性看護師がクマに襲われた勝山市のデイケア施設に届いた手紙だ。クマは一晩施設内にとどまり、その後市の依頼を受けた地元猟友会員によって射殺された。九州から出された手紙の主は匿名。文字や書き方から中高年の女性と見られた。

 施設の池端定男デイケア長は「いろんな意見があるのはわかる。でも我々が射殺したわけでもなく、なぜこんな手紙が来たのか」と複雑な表情を見せた。

 勝山市にも、メールと市のホームページへの書き込みだけで抗議が約50件。電話も数多くあったという。麻酔銃を使うべきだという対処法への批判から、「女性が不用心だったのが悪い」といった心ない言葉もあった。

 大野市でも昨年、市中心部の公園でクマを射殺した際、公園なのに山中で殺したと勘違いして批判するメールが動物愛護団体などから届いた。両市とも多くが東京や大阪などといった都市部から発信されていたという。

 ただクマと隣り合わせに住む地元では、やむを得ない手段として射殺を容認する声が多い。勝山市の男性(77)は自宅近くでよくクマを見るといい、「解決策として射殺はやむを得ないのでは」。同市の農業の男性(65)も「クマを見るのは日常茶飯事。家の近くでびっくりするし、射殺でも解決出来る方がよい」と理解を示す。

 「クマを保護せよという主張と、人命も含めた危害を訴える住民とのせめぎ合いは30年以上続いてきた」

 NPO法人日本ツキノワグマ研究所(広島県)の米田(まいた)一彦理事長(62)の観察だ。

 近年は特にクマは絶滅が近いとする主張が強くなり、日常的にクマの被害を肌で感じる住民への共感を欠く傾向が強まっていると指摘する。

■県指針は「奥山放獣」

 クマが大量に出没した2004年、県は捕獲に関する指針を定めた。指針では、ドラム缶式のオリで捕獲して奥山に返すのが基本。「奥山放獣」と呼ばれる手法だ。射殺は街中や集落内に現れた場合や、民家に侵入するなど人身に危害を及ぼすおそれがある場合などに限定している。

 麻酔銃を使えばよいという意見も多いが、県鳥獣害対策室によると麻酔銃の所持・使用は登録制で、現在県自然保護センター(大野市)の職員しか使えない。時間をあけて複数回撃たないと麻酔は効かず、人に危害が及ぶ緊急時には射殺を選ぶしかない。勝山市の親泊安次農林部長は「殺したくて殺しているわけでは決してない。やむを得ない場合だけだ」と話した。

 射殺に基準を設けていても、自治体には批判が集まる。そこにはクマが絶滅に近いという主張が強くにじむ。だが、実際には正確な生息数の把握は出来ていない。

 県鳥獣害対策室は07、08の両年にクマの生態を調査した。ハチミツを置いた場所の周囲を有刺鉄線で囲い、そこを通過したクマの毛を採取してDNA鑑定することで生息数を推定する「ヘアトラップ」という手法を使用。25平方キロに仕掛けた25個のトラップを1カ所とし、県内4カ所で3~4カ月かけて調査した。

 結果、県内には少なくとも850頭がいると推定されたが、その後の増減をみるデータはない。担当者は「本当は調査をもっとやりたいが、DNA鑑定には多額の費用が必要で財政的に厳しい」と現状把握の難しさを認める。

 日本ツキノワグマ研究所の米田理事長は、クマを山中で放つ「奥山放獣」を全国に先駆けて始めた人だ。「抗議も射殺も、問題を解決するわけではない。クマの正確な生態把握を進め、科学的な立場で議論すれば不毛な対立はなくなるはずだ」と指摘した。(西山明宏)


こういった人命よりも熊の射殺反対な訳ですから
普天間基地周辺の方の安全よりも「ジュゴンを守れ」というのと同じ印象です。

ただ、辺野古にいけばいつでもジュゴンが見れるという訳ではなく「えさを食べによってくる事がある」ということです。
埋め立てをするとジュゴンが住めなくなるのではなくジュゴンが寄って来なくなるのを心配しているのでしょう。

ただ、同じ海の埋め立てでも那覇空港拡張に伴う埋め立てに関しての反対運動は目にしたことがありません。
さすがにジュゴンはいませんがサンゴや小さな魚介類が豊富だそうです。

熊が出没する地域の方の事を考えずに反対する方々
普天間基地周辺に住む方々の事を考えずに反対する方々
グリーンピースやシーシェパードと同じように見えるのは私だけでしょうか?
[PR]

  by hiro0815x | 2010-11-14 15:35

終戦の詔勅

民主党政権になってはじめての8月15日です。



戦争は終わりましたが
日本人の精神は崩壊し続けています。
民主党やマスコミにだまされたままでいいのでしょうか。
子供たちのためにもこの国を、日本人の精神を守りたいです。


[PR]

  by hiro0815x | 2010-08-15 11:13

大臣だって選挙違反?

ユーチューブを見ていたら
仕分け大臣も選挙違反濃厚です。



コメントには
公職選挙法によってスタッフや支持者が候補者を特定、連想させるユニフォームなどを着て選挙活動を行うことは厳しく禁じられている。通常は選挙管理事務所などに事前に問い合わせて確認するなど慎重を期するものだが、蓮舫氏は明らかにこれを怠っている。現職の議員、大臣でもある氏がこれを知らぬはずはなく、悪質な選挙違反の疑いがある

などの書き込みが有ります。

でも、民主党って赤い旗がお好きなんですね。
赤い旗と言えばこの歌を紹介しておきます。


[PR]

  by hiro0815x | 2010-06-25 20:53

がん闘病中も…遺骨収集20年、兄眠る靖国神社に遺産4千万円

産経ニュースから
がん闘病中も…遺骨収集20年、兄眠る靖国神社に遺産4千万円

沖縄戦でこの世を去った兄への思いから、20年以上にわたって戦没者の遺骨収集に携わり、今年1月、87歳で亡くなった大阪市阿倍野区の陰山三千代さんが生前、「兄たちの慰霊に充ててほしい」と示した遺志で、総額7千万円が遺骨収集の実施団体や寺院などに寄付される。このうち4千万円は、兄の御霊が眠る靖国神社(東京)に贈られるという。沖縄戦終結から23日で65年。関係者は「陰山さんは、私たちが忘れかけている大切なことを教えてくれている」と話す。
 
「どの遺骨も兄さんやと思ってなでるんや」
 陰山さんの1歳違いの兄、文吉さんは昭和20年6月に24歳で戦死した。当時、陰山さんは看護師として働いていたが、終戦後に勤務した京都府舞鶴市の引き揚げ者の収容施設では、旧満州で旧ソ連兵に性的暴行を受けて妊娠した女性の中絶手術に携わるというつらい経験もした。
 看護師を定年退職後の昭和62年ごろから毎年、兄が亡くなった沖縄を訪問し、戦没者の遺骨収集をした。小柄な体で高齢にもかかわらず、ヘルメット姿で壕などに入り、懸命に作業に励んだ。陰山さんの体はがんにむしばまれていたが、昨年1月にも病をおして沖縄を訪れたという。
 「先生に相談がある」。元大阪弁護士会会長の小寺一矢さん(68)が、陰山さんに呼び出されたのは2年前。陰山さんは医師をしていた小寺さんの父の部下で、40年来の親交があった。陰山さんはすでに病床の身だったが、兄の戦死や遺骨収集について初めて打ち明け、遺産の寄付の相談を持ちかけた。

「明るくさっぱりした性格の陰山さんが、まさかそんな思いで生きてきたとは思いもしなかった」。小寺さんは思いの強さを感じ、遺言執行者を務めることを承諾した。
 今年1月初旬、舞鶴時代の話を涙しながら聞いた際、陰山さんは「先生、舞鶴に行きたい」とつぶやいた。陰山さんには中絶された子供たちの供養をしたいという意志もあり、小寺さんは「春になって暖かくなったら行こう」と話したが、陰山さんは1月23日に息を引き取り、約束は果たせないままとなった。
 陰山さんの死後、遺品を整理した小寺さんは、カレンダーの裏を利用した手作りのアルバムを見つけた。写真の一つ一つに、びっしりと説明や感想などが書き込まれていた。
 「糸満市山城にて。私が頭蓋(ずがい)骨一部と上顎(じょうがく)骨を発見した場所」「兄の戦死場所と同じ」…。昭和62年2月の訪問時の記述。参加者が収骨現場で手を合わせている写真には「どんなに苦しい思いで追いつめられ、ここにて最期になられたのだろうかと、胸の痛み、悲しみ…」と言葉が添えられていた。
 「若くして死んだ兄さんがかわいそう」。遺品にふれ、小寺さんは「どの遺骨も兄さんやと思ってなでるんや」と語っていた表情を改めて思い浮かべた。
 遺産は、大阪や京都の寺院や神社、遺骨収集団体に寄付し、残りは全額靖国神社に贈る予定。今夏の終戦記念日までに終える予定で準備を進めている。小寺さんは「陰山さんは、潔く一途な人生だったと思う」としみじみ語った。



英霊の方々、ご遺族の方の方々、日本という国を守ってくれてありがとうございました。
皆さんの心をくんで次の世代に誇りある日本という国を継いでいくために頑張りたいとおもいます。


日本中から多くの方々が日本を、沖縄を守るためにやってきました。
たくさんの方々が命を落とされました。
命を落とさずにすんだ方々も心と体に傷を受けたはずです。
また、遺族の方々も心に傷を受けています。

昭和の初め、日本を取り巻く世界の情勢はどうだったのでしょうか。
戦争を望む人はいません。
しかし世界の状況はどんどん変化し、日本は追いつめられていきました。

あのとき、日本が立ち上がらなかったら日本という国の歴史が終わっていたかもしれません。
当時の日本人は、今生きている我々に日本という国を残したいという思いで必死に頑張ってくれました。

そのおかげで今自分が生きていると思います。
命をかけて残してくれた日本というすばらしい国、誇りある日本人はどこへ行ってしまったのでしょうか。
英霊の方々、当時の日本人が現代人に残したかった「日本、日本人」は今の「日本、日本人」なのでしょうか。
命さえ助かれば奴隷として生活しご主人様に感謝するのでしょうか。
次の世代に継ぎたい日本は誇りある日本ではないでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜講演会のお知らせ〜〜〜〜〜〜

6月22日に三橋貴明氏の講演会
6月28日に櫻井よしこ氏の講演会が行われます。
三橋貴明氏講演会のお知らせPDF
日時:6月22日(火) 18:30~20:30
  
 場所:沖縄県男女共同参画センター てぃるる 4F 研修室1

 定員:45名(参加費無料)
詳細はこちらをご覧ください


櫻井よしこ 沖縄講演会

2010年6月27日 日曜日 午後1時開場

演題
世界の中の日本が直面する内外の問題

私たちができる事は何か!
21世紀の展望を見る

会場・沖縄コンベンション劇場
会費・1人 2,000円

入場券はリュウボウ・三越でも販売中!

櫻井よしこ沖縄講演会事務局
那覇市上之屋341-33
TEL・098-867-8131 FAX・098-867-5186

どちらもぜひ参加してください
[PR]

  by hiro0815x | 2010-06-18 20:35

講演会のお知らせ(三橋貴明氏、櫻井よしこ氏)

6月22日に三橋貴明氏の講演会
6月28日に櫻井よしこ氏の講演会が行われます。
三橋貴明氏講演会のお知らせPDF
日時:6月22日(火) 18:30~20:30
  
 場所:沖縄県男女共同参画センター てぃるる 4F 研修室1

 定員:45名(参加費無料)
詳細はこちらをご覧ください


櫻井よしこ 沖縄講演会

2010年6月27日 日曜日 午後1時開場

演題
世界の中の日本が直面する内外の問題

私たちができる事は何か!
21世紀の展望を見る

会場・沖縄コンベンション劇場
会費・1人 2,000円

入場券はリュウボウ・三越でも販売中!

櫻井よしこ沖縄講演会事務局
那覇市上之屋341-33
TEL・098-867-8131 FAX・098-867-5186

どちらもぜひ参加してください
[PR]

  by hiro0815x | 2010-06-18 08:03

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE