「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:雑記( 12 )

 

今日は竹島の日

今日は「竹島の日」です。
平成17年に島根県の条例で制定されました。

先日の「尖閣諸島の日」や「北方領土の日」と同様
日本という国の領土を再認識する一日として頂ければ幸いです。




東條由布子憂国講演会のご案内  



演題:語る「開戦前夜」



佐藤早苗氏の著書「東條英機封印された真実」には、東條氏が自宅の家政婦や部下の家族にまで気遣いをする人物だったこと、行軍は率先垂範、先頭で歩き通したことなど、人格者としての東條氏が紹介されています。

また、樋口少将の決断により、満州鉄道で救出されたユダヤ人達が1937年、ナチスの暴挙を世界に喧伝するためにハルビンで開催された極東ユダヤ人大会。ハルビン特務機関長だった樋口季一郎少将らが大会に出席したことに対し、当時、同盟国であったドイツが抗議。その抗議を「我に八紘一宇の大義あり」として握りつぶしたのが、上官だった東條英機中将でした。

東條英機は戦犯なのか、昭和殉難者なのか。今だから語れる、家族のみが知る開戦を決断した祖父東條英機の知られざる真実。

*皆様、知人友人にこの講演会をPRして、動員下さいますようにお願い申し上げます。



講師プロフィール:東條英機の長男・英隆の長女NPO法人環境保全機構理事長

日時:2月27日(日)

開場:18:00  開演:18:30

場所:県立博物館・美術館(博物館講座室)

入場料:1,000円

主催:東條由布子講演会実行委員会

お問い合わせ:運営事務局 仲村雅巳 090-1942-1675
[PR]

  by hiro0815x | 2011-02-22 08:23 | 雑記

那覇マラソン成功おめでとうございます

昨日、沖縄「正論」友の会に参加させていただきました。
残念ながらセミナーには間に合わず、忘年会だけでしたが
多くの方とご挨拶ができてとてもよかったです。
私の挨拶に対応していただいた方、また私に声をかけていただいた方、皆さんありがとうございました。

セミナーには参加できませんでしたが忘年会の二次会で山本秀也さん(産経新聞東京本社東アジア室長兼日本工業新聞社取締役)
のお話を聞かせていただき大変感謝しています。


先日、那覇マラソンが行われました。
大きなトラブルもなく無事終了された様です。

沖縄タイムス号外


c0134999_17101819.jpg

琉球新報記事写真

参加者の皆さん、大会関係者の皆さん、交通整理等を行った警察関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。

天候にも恵まれ(参加者にとってはちょっと暑かったかもしれません)皆さんいい思い出になった事でしょう。
増加し続ける参加者の安全面に配慮し今年から参加人数に2万5千人という制限がもうけられ実際の参加人数が2万3402人となったそうです。

参加人数制限の行われなかった平成21年の参加者は3万81人(エントリーが3万3906人)だったそうです。
c0134999_1710362.jpg


平成21年琉球新報記事写真

皆さん本当にお疲れさまでした。
私も参加してみたい気はありますが、体力的に無理だと思うので陰ながら応援のみとさせていただきます。

More
[PR]

  by hiro0815x | 2010-12-17 17:19 | 雑記

左翼は怖い

c0134999_13243669.jpg

c0134999_1324295.jpg

今日見かけたポスターです。
一枚は広告物条例に違反しないように印紙が貼られていましたが
内容は公職選挙法違反だと思います。
写真のポスターはもちろんアウトだと思います。

左翼はとことんやるので恐いです

朝からPCが不調という事もありとても不安です。
投票率の低さからすると
沖縄の民意は県知事選挙に興味なく
基地の撤去には賛成していないようです。
選挙結果はどうなるのでしょうか?
[PR]

  by hiro0815x | 2010-11-27 13:23 | 雑記

一般県民こそ選挙へいこう

「県知事選挙は誰に投票しますか?」と私の周りの人たちに聞くと「3人の中から選ぶとなると○○○さんで決まりじゃないの?」と答える方が多いです。
ただ、実際に投票してくれるかどうか分かりません。
自分が投票しなくても決まっていると思い投票所に足を運んでくれない可能性があります。
ここに大きな落とし穴があります。
左翼活動家は住民票を移してでも自分たちの応援する候補者に投票します。どんなに土砂降りでも行くでしょう。
投票率が下がれば下がる程、声の大きな方に有利になります。
3人の中で最も危険な方が知事に選ばれないように一般県民は投票所へ足を運んでほしいです。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「沖縄『正論』友の会」第4回セミナーのお知らせ

    日時 平成22年12月16日(木)
        17:00より受付
        17:30~19:00セミナー
        19:00~20:30忘年会

    場所 かりゆしアーバンリゾート・ナハ 「ニライの間(セミナー)」  「カナイの間(忘年会)」

  講師 宮本雅史産経新聞那覇支局長 『沖縄レポート』
      山本秀也産経新聞東京本社東アジア室長兼日本工業新聞社取締役 『虎口の沖縄ー中国の視点でみた戦略拠点』

  会費 セミナーと忘年会の両方参加・・・4,000円
      忘年会のみ参加・・・・・・・・・・・・・3,000円
      セミナーのみ参加・・・・・・・・・・・・1,500円(食事はありません)

  ※12月10日頃までには下記よりお申し込みください。

  お問い合わせ
    
    「沖縄『正論』友の会」事務局(産経新聞那覇支局内)

    TEL 098-861-6778  FAX 098-860-3070
年末にてご多忙のことと存じ上げますが、多くの方のご参加をお待ち申し上げております。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-11-26 20:35 | 雑記

無防備でいいのか?

本日の狼魔人日記の記事米国は脅威だが中国・北朝鮮は脅威でない! を読まれていない方はぜひ読んでください。
「北朝鮮と中国は脅威か?」と質問されると、

伊波市長は「脅威ではない。脅威なのは米軍。中国とは何千年もの経済・文化の交流がある」、と答えている。


こんな人が県知事に立候補するなんてとんでもないですね。
中国や北朝鮮を賛美しながら米国を非難ですか。
あなたはどちらのお国の方なんでしょうか?

そりゃあアメリカは建国してから200年余りですけれど
中華人民共和国だって建国以来60年ですよ。
何千年というのはちょっと言い過ぎですね。(笑)
中国や北朝鮮の実害にあった事がないからこんなことを言うのか?
それとも弱みを握られているからか?(両方だったりして)

じゃあ、「あなたにとって日本という国は?」と質問したくなりますね。
なんて答えるのか興味ありますけど。


自衛隊強化にノー
普天間基地移設にノー
本当に無防備でいいのか?

よく「北斗の拳の無抵抗主義の村」北斗の拳に学ぶさんが紹介
「新造人間キャシャーン、キャシャーン無用の街」逆襲のジャミラさんが紹介
などがあげられますが

本当に信じきっているのか?ただ単に日本人をだまし続けたい在日外国人の方々の戯れ言なのか
頭の中にお花畑が満開の方達の座談会です。

ここまでいうのであれば自国に向かって武力放棄を叫んでください。
よく削除されるので興味あれば保存をお勧めします。
この方達は隣で誰かが苦しんでいても手を差し伸べる事ができない人たちだと思います。



私が好きなウルトラマンstory0(ゼロ)真船一雄作、円谷プロ監修
ウルトラマンレオ編のなかで好きなシーンを紹介しておきます。




力の本質とは心
心なき力は暴力にすぎない
また、力なき心は無力である。
何事にも折れる事のない心を持て!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「沖縄『正論』友の会」第4回セミナーのお知らせ

    日時 平成22年12月16日(木)
        17:00より受付
        17:30~19:00セミナー
        19:00~20:30忘年会

    場所 かりゆしアーバンリゾート・ナハ 「ニライの間(セミナー)」  「カナイの間(忘年会)」

  講師 宮本雅史産経新聞那覇支局長 『沖縄レポート』
      山本秀也産経新聞東京本社東アジア室長兼日本工業新聞社取締役 『虎口の沖縄ー中国の視点でみた戦略拠点』

  会費 セミナーと忘年会の両方参加・・・4,000円
      忘年会のみ参加・・・・・・・・・・・・・3,000円
      セミナーのみ参加・・・・・・・・・・・・1,500円(食事はありません)

  ※12月10日頃までには下記よりお申し込みください。

  お問い合わせ
    
    「沖縄『正論』友の会」事務局(産経新聞那覇支局内)

    TEL 098-861-6778  FAX 098-860-3070
年末にてご多忙のことと存じ上げますが、多くの方のご参加をお待ち申し上げております。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-11-26 17:20 | 雑記

県知事選挙について考えた

保守@沖縄さんの記事のコメントYuuKuni@Okinawaさんが普天間市役所へ電凸が紹介されていましたので
勝手ながらこちらでも紹介させていただきます。

(読みやすくするため内容を変更しないように気をつけて一部表記を変えさせていただきました)

宜野湾市役所に電話。 普天間第2小学校についていくつか質問した。
Q1. 普天間第2小に対して、2003年から今年までに市が小学校に対し移転の話を持ちかけた事あったか?
→ A(市の担当者):なかった。小学校側から市に対する要請もなかった。

Q2. 第2小移転に関しては国が補助金出さなかったと報道(http://bit.ly/aGUXko)で知ったが、
 では市はチャリティや募金呼掛けして、移転資金を集めようとしたことあったか?
→A(市の担当者):市がやったことも学校関係者がやったこともない。

Q3. 第2小移転に関し「キャンプ瑞慶覧の一部を返還し、そこに移転&元の場所は米軍に提供」という話があったが、
 では宜野湾市が「基地返還後に第2小を元の場所に戻す」という条件を追加して移転しようとしたことはあったか?
→A(市の担当者):そういう事実はこれまでにない。

Q4. "2010/05/18に政府が「(第2小移転について)関係者から具体的な要請があれば、いかなる対応が可能か検討したい」との答弁書を閣議決定した"との報道がされたが、
 それを受け市は政府に対し何か要請をしたか。
→A(市の担当者):市は政府に何も要請していない


〜〜〜引用ここまで〜〜〜

いかがでしょうか?
伊波前宜野湾市長はあれだけ「普天間基地は危険であり、普天間第二小学校は危険な基地に隣接している。一刻も早く基地の返還を願いたい」と沖縄のマスコミだけでなく日本中のマスコミを使って世論を盛り上げ(?)ておきながら
普天間基地、普天間第二小学校をかかえる自治体である宜野湾市役所は
○普天間第二小学校移転案を学校側へ持ちかけた事もなく、また学校側から要望も受けていなし。
○小学校移転に関して「資金のめどがたたなかった」と言われているが宜野湾市も学校側も資金を集めるような事はしたことがない。
○政府から「小学校移転等に関して要請があればどのような対応ができるか検討したい」という発言があったにもかかわらず
 市は政府に何も要請していない
これは何を意味するか。

伊波前宜野湾市長(当時)はハワイまで出かけて行って門前払いを食らっています。
笑えるので写真を貼っておきます。狼魔人日記より
c0134999_1695577.jpg


普通のまともな市長であれば
日本全国に向かって「普天間基地の受け入れをお願い」するべきであって
名護市辺野古地区が受け入れを表明しそれによって北部地区振興策として10年間で約800億円もの税金が投入されたという事を知りながら
「辺野古への移設反対」「県外のみならず国内移設反対」を訴えて回り
普天間基地の移転先をつぶしてしまったのは活動家としては立派だが政治家としては最低最悪だと思います。

こんな人を県知事にしてしまったら沖縄県はおしまいです。
昨日、家族で北部へドライブに行ってきました。
北部はどこへ行っても違反洋一のポスターが目につきました。
週末から明日まで休みを使って観光に来ていらっしゃる方々も多いでしょう。
マスコミで県知事選挙がある事を知っている方は多いと思いますが
こんなに選挙違反のポスターが多いところは他にはないとおもいます。
はっきり言って沖縄の恥です。
ミャンマーの総選挙で軍事政権が不正を働かないかどうか注目されましたが
沖縄の県知事選挙は違法ポスター、条例違反広告が反乱しています。
c0134999_1611583.jpg


これは保守@沖縄さんが見つけた違反広告です。
c0134999_16113013.jpg


沖縄のマスコミはミャンマーを批判する前に自らの知事選挙の不正を監視する事ができないのでしょうか?
こんな広告、ポスターは山ほどあるでしょう。
県民すべてが選挙活動に対して厳しい目で厳しい態度で臨むべきです。
軽微な違反だから大丈夫という態度はいけません。
小さな違反が賄賂・汚職への入り口なのです。
万引きや子供の飲酒・喫煙を黙認したらどうなるか。
弁護士であり、また国会議員でもある方が公に選挙違反を勧めているというのはどう考えてもおかしいです。
自分の選挙ではもっと大きな不正を働いているに違いないと思われても仕方がなりません。

今回の選挙は沖縄県民の民度とモラルが測られている選挙だと思います。
誇りある沖縄、誇りある日本を継承して行きましょう。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-11-22 16:17 | 雑記

「はやぶさ」、世界初回収―微粒子1500個分析

小惑星の砂粒と確認=「はやぶさ」、世界初回収―微粒子1500個分析・宇宙機構
時事通信 11月16日(火)9時28分配信


宇宙航空研究開発機構は16日、小惑星「イトカワ」から帰還した探査機「はやぶさ」のカプセルに入っていた微粒子約1500個を調べた結果、ほぼすべてをイトカワの砂粒と確認したと発表した。小惑星の砂粒回収は世界初の快挙。今後の分析成果は、約46億年前に誕生した太陽系や地球の形成過程、生命の起源の解明に役立つことが期待される。
 開発責任者を務めた宇宙機構の川口淳一郎教授は記者会見し、「7年間の飛行が本当に完結して良かった。信じられないくらい幸運だ」と話した。
 微粒子にはカンラン石や輝石などがあり、これら鉱物の割合や、含まれる鉄とマグネシウムの比率を調べた結果、地球の岩石ではなく隕石(いんせき)の特徴と一致。はやぶさがイトカワ近くで観測した地表成分データとも整合した。宇宙機構は外部の有識者を交えた検討会で、10日にイトカワの砂粒と断定した。
 地球にほとんどなく、隕石に含まれる硫化鉄の結晶が見つかったことも決め手となった。分析チームの中村智樹東北大准教授は「隕石のふるさと(の大半)が小惑星であることが、これで確定した」と話した。カプセルには未開封の部分があり、宇宙機構は今月末にも内部を調べる。微粒子は来年1月をめどに大型放射光施設「スプリング8」(兵庫県佐用町)などで詳しく分析し、年代や生命につながる有機物の有無などを探る。 


はやぶさの努力苦労を紹介した動画です。




はやぶさに関わった方々、おめでとうございます!ありがとう!はやぶさ。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-11-16 13:04 | 雑記

沖縄への移住者は差別されているのか?

ちょっと前の裁判結果ですが
地裁、移住者訴え棄却 土地手付金返還訴訟
2006年9月15日
沖縄市知花の土地を購入契約した際、不動産業者が米軍嘉手納飛行場の騒音被害を伝えなかったのは説明義務違反に当たるとして、大阪から移住した夫婦が仲介不動産業者や売り主を相手に、契約手付金の返還などを求めた訴訟の判決が14日、那覇地裁であった。大野和明裁判官は「基地の存在と騒音被害があることを原告は容易に知り得た」などと述べ、夫婦側の訴えを棄却した。
 大野裁判官は「仮に原告が本当に騒音被害を知らなかったとすれば、米軍基地が大きな社会問題となっている沖縄への移住を決意した者の態度として極めて遺憾。騒音被害を知らなかったことは重大な過失」などと指摘。業者側に説明義務違反はないとの認識を示した。
 判決などによると、夫婦は2005年1月から宜野湾市の米軍普天間飛行場近くに居住。同2月、本島中部の不動産業者から知花の土地を紹介され、手付金100万円と設計契約金200万円などを支払った。約1カ月後、爆音被害の説明がなかったとして返金を請求。売り主は契約金などは返還したが、土地手付金については拒否した。


この裁判がその後どうなったのかはわかりませんが
狼魔人日記で紹介されている普天間基地爆音訴訟と重ねて考えて

「仮に原告が本当に騒音被害を知らなかったとすれば、米軍基地が大きな社会問題となっている沖縄への移住を決意した者の態度として極めて遺憾。騒音被害を知らなかったことは重大な過失」
                                             ↓
「仮に原告が本当に騒音被害を知らなかったとすれば、米軍基地が大きな社会問題となっている宜野湾市への移住を決意した者の態度として極めて遺憾。騒音被害を知らなかったことは重大な過失」

爆音訴訟を上告した10人は少なくとも復帰前から普天間基地周辺に住んでいらっしゃった方なのですよね。きっと。

とりあえず沖国大を辺野古へ移設しますか?伊波市長殿。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-08-16 12:16 | 雑記

新聞投書欄から

先日のタイムス投書欄にこのようなご意見がございました。

c0134999_12494879.jpg


注目の辺野古 誤解招く交流
 山○ 和○
24日のフジテレビでの「とくダネ!」で鳩山由紀夫首相が再び沖縄を訪れた日に行われた辺野古区民とキャンプ・シュワブのへいしたちとの運動会の様子が放映されていた事に衝撃を受けたのはわたしだけだろうか。
わたしたちが県庁前で必死になって鳩山首相に抗議を行っていたまさにその時、辺野古では区民や米兵たちがリレーやビール飲み競争に興じていたのだ。
放送の中では、クリスマスには基地の中に入って楽しく過ごすという少女たちやアルコールが入っていたのか米軍基地は一つあっても二つあっても同じだと豪語する男性も紹介された。
これでは本土の人々に結局辺野古の人は、新しい米軍基地とも共生してくれるのではという誤ったメッセージを送る事になるのではないだろうか。
普天間基地の移設問題が全国民から注目される中、普天間基地を県内に押し付けたい人々によって沖縄県民のフレンドリーな気質が利用される事のないよう一人一人が気をつけたいものである。


この投稿の主はきっと沖縄の新聞を信じて一生懸命読んでいる方なのでしょうね。
集団自決も軍の命令で行われたと信じて疑わないのでしょう。
県庁前で抗議活動をしていたのならひょっとしてその筋の方かもしれませんね。

狼魔人日記で辺野古住民と海兵隊員との交流で紹介されていますが

なにも今回始めて行われた訳ではない訳ですよ。
辺野古区民と米兵との交流は以前から有った訳で、
(近隣に住んでいる方達がどんな方なのか知らないよりは知っていた方がトラブルは少ないはずですからね)
>米軍基地は一つあっても二つあっても同じだと豪語する男性
普天間に基地があることで普天間基地周辺の方々が危険にさらされているがどこも受け入れを拒否しているのであれば
私たちが受け入れてあげましょう。
という様に理解してあげることはできないのでしょうか。

沖縄県民すべてが基地に反対しているといったような誤ったメッセージを発信し続けているのは沖縄のメディアです。
あなたも沖縄にお住まいでしたら辺野古まで行かれてみるといいとおもいますよ。
そこで、住民の方にお話を伺ってみてください。
インタビュー慣れしているかたではなく、沖縄なまりの方におねがいします。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-05-31 12:51 | 雑記

素朴な疑問

2年前の海浜公園で行われた沖縄県民大会は11万人(主催者発表)
先月読谷村で行われた県民大会は9万人(主催者発表)

先週の普天間基地包囲網は1.7万人(主催者発表)
いくら雨だったとはいえ、もっと集まっても良さそうですよね。
県民大会よりも直接抗議行動につながる印象があると思うのですが。

雨とはいえ、県民大会の半分の4万人強が集まれば普天間基地を2重に包囲できたとおもいますが、、、
画像的にもインパクト有ると思いませんか?

9万人も集まったら普天間基地も嘉手納基地も2重に包囲できそうです。
空撮したら凄いでしょうね。
人数水増しだ!なんて誰も言わないでしょうね。
黄色い輪が嘉手納基地と普天間基地を包囲している。
黄色は中国軍のイメージカラーだそうですから
中国が泣いて喜びます。

そうしたら沖縄は終わりですね。

やっぱり先月の県民大会は1万人強といったところが妥当なんでしょうね。

普天間基地包囲網も宜野湾市民よりも他の方々のほうが圧倒的に多かったのでしょう。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-05-19 18:13 | 雑記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE