<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

民主党と憲法9条では国を護れない事に気付け!

尖閣諸島付近での中国船による領海侵犯に対して
民主党政府のゴタゴタぶりに怒りを通り越してあきれかえっています。

私は中国漁船団がすべて漁業を営んでいるとは思いません。
漁船団を護衛するための「当たり屋」「鉄砲玉」的な役割を担っていた船があの船だったと思っています。

那覇地検に責任を押し付けたのは「政治主導」を唱える民主党政府であり、外交能力の無さを世界中にアピールしてしまいました。
欧米列強の日本包囲網を打破するために戦争という道を選び、欧米諸国に対して引けを取らない日本という国の
頑張りを欧米の植民地となっていたアジア諸国は今の私たちよりもはるかによく理解していた事でしょう。
また、中国の侵略におびえるフィリピン・ベトナム等の国々は
今回の事件で日本が中国に対して一矢報いてくれる事を切に願っていた事でしょう。
今回の弱腰外交でアジア諸国から日本は見捨てられるきっかけになったかもしれません。

アメリカに守られ続けた日本は平和ぼけのまま65年の歳月を過ごしてしまいました。
国際紛争解決手段としての戦争放棄、それは国家としての自立を否定した事にしかなりません。
国連がなんとかしてくれる?
国連なんかなにもしません。常任理事国の不利益になるような事はするはずがありません。

大東亜戦争以前の国際連盟だって日本包囲に対してなにも手助けしなかった事を知らない人はいないでしょう。
だから日本は国際連盟を脱退したではないですか。

中国が尖閣諸島を取りにきて国連が日本の手助けをしてくれると思いますか?
常任理事国である中国の拒否権発動で終わりです。

竹島だって北方領土だって国連が何かしてくれたでしょうか?
自国の領土は自ら守らなければいけないのです。

東シナ海の平和を脅かしているのは軍拡している支那と憲法9条を唱える日本です。
東アジアの不安定さの原因は日本にも大きな責任があります。

現政権が後3年続くのでしょうか?
3年後も沖縄は日本のままでいられるでしょうか?
国を護る事がどれだけ国民生活を支えているのかという事を
日本人一人一人が真摯に考えなければいけません。
もう残された時間はありません。


[PR]

  by hiro0815x | 2010-09-27 17:28 | 政治

菅総理のパクリ

菅総理のパクリが解りやすくまとめられている動画です。



自民党政権では重箱の隅をつついた報道が連日有りましたが
現政権ではマスコミが必死になってスルーしていますね。

石垣市長のパクリどころではないです。

まあ、空き缶総理に中身を期待するだけ無駄ですけど。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-09-07 13:09 | 政治

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE