タグ:国防 ( 9 ) タグの人気記事

 

尖閣諸島を東京都が購入計画

石原都知事、尖閣諸島の購入検討
2012年4月17日(火)5時43分配信 共同通信

 【ワシントン共同】訪米中の石原慎太郎東京都知事は16日、ワシントンで講演し、東京都が沖縄県・尖閣諸島を購入するため、同諸島を個人所有する地権者と交渉していることを明らかにした。今年中の取得を目指すとしている。購入目的について、中国が領有権を主張していることを念頭に「どこの国が嫌がろうと、日本人が日本の国土を守るため」だと強調した。購入する範囲は「恐らく諸島全体となる」と言明。

これは共同通信の記事ですが、一方で同じ記事を時事通信はどう記事にしたのかというと
a href="http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120417-00000018-jij-pol" target="_blank">東京都が尖閣諸島買い取り=所有者と合意、年内に契約―石原知事
時事通信 4月17日(火)4時58分配信
< 【ワシントン時事】訪米中の石原慎太郎東京都知事は16日午後(日本時間17日未明)、ワシントン市内で講演し、沖縄県の尖閣諸島を都予算で買い取る方向で調整を進めていることを明らかにした。既に土地所有者の民間人と基本合意しており、都議会などの承認を得て今年中に正式に契約を交わしたい考えという。同諸島については中国も領有権を主張しており、石原氏の動きは波紋を呼びそうだ。
 石原氏は尖閣諸島買い取りを決めた理由について、東シナ海への中国の進出の動きに触れ、「日本の実効支配をぶっ壊すため、過激な運動をやり始めた。本当は国が買い上げたらいいが、国が買い上げようとしないからだ」と説明。「東京が尖閣を守る」と強調した。
 講演後に記者会見した石原氏は、都が買い取った後の活用方法については未定としながら、尖閣諸島が所在する沖縄県や同県石垣市との共有も検討していると明らかにした。


>同諸島については中国も領有権を主張しており、石原氏の動きは波紋を呼びそうだ。
さりげない一文ですが、東京書籍の教科書のようですね。

朝日新聞やタイムス、新報のよく使う手ですが
「中国様、これは外交問題の種に利用されてはいかがでしょうか?」
という意図がミエミエです。

尖閣諸島所有者「政府は島を守る具体策を明確にしていない」
NEWS ポストセブン 1月19日(木)16時6分配信
 一昨年の尖閣諸島における中国漁船衝突事件以降も中国の監視船や漁船は領海侵犯・違法操業を繰り返している。日中の争点ともなっているこの尖閣諸島に所有者がいることをご存じだろうか。尖閣諸島を実際に取材し、その荒波と漁業のし難さを実感した報道写真家の山本皓一氏が、所有者に話を聞いた。以下、山本氏の実感と、所有者へのインタビューだ。
* * *
 尖閣諸島を実際に訪れてみて、そこで操業する漁船の安全確保のためにはいくつかの対策が必要だと感じた。たとえば東シナ海低気圧の影響で荒れやすい海域で、急な天候悪化の際に避難できる港を整備すること。さらに無線や携帯電話のアンテナを建設し、漁船間や海保との連絡を確保することなどだ。では、尖閣諸島にそれらの施設を造るにはどうしたらよいのか?
 東京に戻った私は、島の所有者に会いに行くことにした。尖閣諸島はもともと福岡出身の実業家・古賀辰四郎が開拓したものだ。その古賀家から1970年代に島を譲渡された埼玉の栗原家が、現在の所有者となっている。同一族の一人で、建築設計事務所を営む栗原弘行氏が取材に応じた。
 ――先日沖縄の漁師と尖閣沖に調査漁労に行って来ました。そこで感じたのは、日本の漁船が漁をするにはあまりにも危険が大きいということと、中国漁船に対する地元の危機感です。現状を打破するには、魚釣島などに避難港や無線基地を建設するのが有効だと思いますが、そうした構想についてどうお考えですか?
 栗原:大いにあり得ることだと思いますよ。実際、昭和54(1979)年に当時の大平正芳内閣が政府の合同調査を行なっています。その際は、設計士である私自身が、尖閣諸島に建設する避難港のキープランを担当したほどです。結局、この計画は大平(正芳)総理が急死されたために頓挫してしまいましたが……。
 ――実際に栗原さんご自身が計画に関与していらしたとは知りませんでした。現在も、建設には賛成なんですか?
 栗原:いや、賛成か否かという以前の問題として、政府の姿勢が定まらないことが問題でしょう。大平総理は確固とした信念と意思を持って事に当たられていたと思いますが、今の政府は、「領土問題は存在しない」と言うだけで、具体的にどうやって島を守っていくのかを明確にしていません。少なくとも、海上警備のための法整備がいまだに整っていないじゃないですか。
 ――2010年の中国漁船衝突事件も、その隙を突かれて起きたわけですからね。
 栗原:法整備が第一で、その上、政府の覚悟や姿勢があやふやなままでは、建設を許可してくれと言われても、お答えのしようがありません。
 ――政府の覚悟があれば港や無線設備も建設は可能だと。そうして民間の側でも漁業による経済活動を日常的に継続できるようになれば、実効支配の強化に繋がりますよね。
 栗原:その通りです。我々は、竹島を武力で無理矢理に実効支配している韓国人とは違う。日本の国土として国益に適った実効支配ができればいいと思います。例えば豊かな水産資源を活用して、国民の食生活を豊かにすることも国益でしょう? 
 そもそも明治期に尖閣諸島を開拓した古賀辰四郎氏が魚釣島でカツオ節工場を経営したという事実が、実効支配とはどうあるべきかを教えてくれています。古賀家から島を譲り受けた我々としても、その精神を継承していきたいと思っています。
※SAPIO2012年2月1・8日号


沖縄県や石垣市が買い取りするほうがいいのかもしれませんが
なにせ左翼にのさばられていますからタイムスや新報とグルになって
「港を整備して中国との共同利用を!」などとキャンペーンしてきそうですから
同じ国境を管轄している東京都所有にしてしまったほうが安全ですね。
(行政区としては沖縄県石垣市のままとすれば沖縄マスコミも批判できないでしょうからね)


■■沖縄女性塾 懇談会開催のお知らせ■■

 春たけなわ本州ではさくら前線が北上を続けれおります 皆様には益々御健勝御事と中心よりお喜び申し上げます
 さて四ヶ月ぶりの沖縄女性塾ですが、左記の如く開催致 しますので、皆様のご出席をお待ち申し上げております。

 日時: 四月二十二日(日)正午より昼食をとりながら
 場所: 沖縄県護国神社 社務所二階会議室
 会費: お弁当代 五〇〇円
  建て直そう日本・女性塾 幹事長  伊藤玲子
  お問合せ:090・9780・7272 ニシコリまで

■■第二回沖縄戦を考える集い 並びにパンドラの箱掲載拒否訴訟七回口頭弁論のご案内■■

 上原正稔氏の戦いをご支持御支援賜ります皆様、第二回沖縄戦を考える集い 並びに第七回口頭弁論と報告会を左記の如く行いますので、多くの皆様の参加をお願い申し上げます。

          記

■第二回 沖縄戦を考える集い-裁判の報告と沖縄の再生-
 日時: 四月二十二日(日)午後二時 開演
 会場: 沖縄県護国神社 社務所大会議室
 参加費:無料

■第七回口頭弁論
  日時 :四月二十四日(火) 午前十時半より
  場所: 那覇地方裁判所

■報告会
  日時: 同日      午前十一時半より
  会場 :沖縄県護国神 社社務所内会議室

上原正稔を支援する三善会にご協力をお願いします。
--------------------------------------------------------------------------------
ゆうちょ銀行からの振込の場合
【金融機関】ゆうちょ銀行
【口座番号】記号:17010 口座番号:10347971
【名  義】サンゼンカイ
--------------------------------------------------------------------------------
ゆうちょ銀行以外の金融機関からの振込の場合
【金融機関】ゆうちょ銀行
【店  名】七〇八(読み:ナナゼロハチ)
【店  番】708
【口座番号】普通:1034797
【名  義】サンゼンカイ
[PR]

  by hiro0815x | 2012-04-17 12:15 | 政治

今日は竹島の日

今日は「竹島の日」です。
平成17年に島根県の条例で制定されました。

先日の「尖閣諸島の日」や「北方領土の日」と同様
日本という国の領土を再認識する一日として頂ければ幸いです。




東條由布子憂国講演会のご案内  



演題:語る「開戦前夜」



佐藤早苗氏の著書「東條英機封印された真実」には、東條氏が自宅の家政婦や部下の家族にまで気遣いをする人物だったこと、行軍は率先垂範、先頭で歩き通したことなど、人格者としての東條氏が紹介されています。

また、樋口少将の決断により、満州鉄道で救出されたユダヤ人達が1937年、ナチスの暴挙を世界に喧伝するためにハルビンで開催された極東ユダヤ人大会。ハルビン特務機関長だった樋口季一郎少将らが大会に出席したことに対し、当時、同盟国であったドイツが抗議。その抗議を「我に八紘一宇の大義あり」として握りつぶしたのが、上官だった東條英機中将でした。

東條英機は戦犯なのか、昭和殉難者なのか。今だから語れる、家族のみが知る開戦を決断した祖父東條英機の知られざる真実。

*皆様、知人友人にこの講演会をPRして、動員下さいますようにお願い申し上げます。



講師プロフィール:東條英機の長男・英隆の長女NPO法人環境保全機構理事長

日時:2月27日(日)

開場:18:00  開演:18:30

場所:県立博物館・美術館(博物館講座室)

入場料:1,000円

主催:東條由布子講演会実行委員会

お問い合わせ:運営事務局 仲村雅巳 090-1942-1675
[PR]

  by hiro0815x | 2011-02-22 08:23 | 雑記

無防備でいいのか?

本日の狼魔人日記の記事米国は脅威だが中国・北朝鮮は脅威でない! を読まれていない方はぜひ読んでください。
「北朝鮮と中国は脅威か?」と質問されると、

伊波市長は「脅威ではない。脅威なのは米軍。中国とは何千年もの経済・文化の交流がある」、と答えている。


こんな人が県知事に立候補するなんてとんでもないですね。
中国や北朝鮮を賛美しながら米国を非難ですか。
あなたはどちらのお国の方なんでしょうか?

そりゃあアメリカは建国してから200年余りですけれど
中華人民共和国だって建国以来60年ですよ。
何千年というのはちょっと言い過ぎですね。(笑)
中国や北朝鮮の実害にあった事がないからこんなことを言うのか?
それとも弱みを握られているからか?(両方だったりして)

じゃあ、「あなたにとって日本という国は?」と質問したくなりますね。
なんて答えるのか興味ありますけど。


自衛隊強化にノー
普天間基地移設にノー
本当に無防備でいいのか?

よく「北斗の拳の無抵抗主義の村」北斗の拳に学ぶさんが紹介
「新造人間キャシャーン、キャシャーン無用の街」逆襲のジャミラさんが紹介
などがあげられますが

本当に信じきっているのか?ただ単に日本人をだまし続けたい在日外国人の方々の戯れ言なのか
頭の中にお花畑が満開の方達の座談会です。

ここまでいうのであれば自国に向かって武力放棄を叫んでください。
よく削除されるので興味あれば保存をお勧めします。
この方達は隣で誰かが苦しんでいても手を差し伸べる事ができない人たちだと思います。



私が好きなウルトラマンstory0(ゼロ)真船一雄作、円谷プロ監修
ウルトラマンレオ編のなかで好きなシーンを紹介しておきます。




力の本質とは心
心なき力は暴力にすぎない
また、力なき心は無力である。
何事にも折れる事のない心を持て!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「沖縄『正論』友の会」第4回セミナーのお知らせ

    日時 平成22年12月16日(木)
        17:00より受付
        17:30~19:00セミナー
        19:00~20:30忘年会

    場所 かりゆしアーバンリゾート・ナハ 「ニライの間(セミナー)」  「カナイの間(忘年会)」

  講師 宮本雅史産経新聞那覇支局長 『沖縄レポート』
      山本秀也産経新聞東京本社東アジア室長兼日本工業新聞社取締役 『虎口の沖縄ー中国の視点でみた戦略拠点』

  会費 セミナーと忘年会の両方参加・・・4,000円
      忘年会のみ参加・・・・・・・・・・・・・3,000円
      セミナーのみ参加・・・・・・・・・・・・1,500円(食事はありません)

  ※12月10日頃までには下記よりお申し込みください。

  お問い合わせ
    
    「沖縄『正論』友の会」事務局(産経新聞那覇支局内)

    TEL 098-861-6778  FAX 098-860-3070
年末にてご多忙のことと存じ上げますが、多くの方のご参加をお待ち申し上げております。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-11-26 17:20 | 雑記

尖閣諸島沖、海上保安庁へ対する中国漁船衝突ビデオ

ようやく出てきた動画です。
消されるかもしれませんので保存しておいてください。
アップしてくれた憂国の士に感謝です。
この動画を見ても民主党政権を支持する方はいるのでしょうか?
この動画を見ても伊波洋一前宜野湾市長は日本よりも中国が好きというのでしょうか?
沖縄県知事選挙に出るのであれば沖縄を護るつもりがあるのでしょうか?
沖縄県民の皆さん、
この動画を見た上で今の沖縄に米軍基地が不要かどうかをよく考えてほしいです。
県知事選挙には沖縄の未来がかかっています。
じっくり考えて投票してください。

その1


その2


その3


その4


その5


その6


ニュース解説CG


国会議員へ供覧したダイジェスト版のCG

[PR]

  by hiro0815x | 2010-11-05 02:52 | 政治

民主党と憲法9条では国を護れない事に気付け!

尖閣諸島付近での中国船による領海侵犯に対して
民主党政府のゴタゴタぶりに怒りを通り越してあきれかえっています。

私は中国漁船団がすべて漁業を営んでいるとは思いません。
漁船団を護衛するための「当たり屋」「鉄砲玉」的な役割を担っていた船があの船だったと思っています。

那覇地検に責任を押し付けたのは「政治主導」を唱える民主党政府であり、外交能力の無さを世界中にアピールしてしまいました。
欧米列強の日本包囲網を打破するために戦争という道を選び、欧米諸国に対して引けを取らない日本という国の
頑張りを欧米の植民地となっていたアジア諸国は今の私たちよりもはるかによく理解していた事でしょう。
また、中国の侵略におびえるフィリピン・ベトナム等の国々は
今回の事件で日本が中国に対して一矢報いてくれる事を切に願っていた事でしょう。
今回の弱腰外交でアジア諸国から日本は見捨てられるきっかけになったかもしれません。

アメリカに守られ続けた日本は平和ぼけのまま65年の歳月を過ごしてしまいました。
国際紛争解決手段としての戦争放棄、それは国家としての自立を否定した事にしかなりません。
国連がなんとかしてくれる?
国連なんかなにもしません。常任理事国の不利益になるような事はするはずがありません。

大東亜戦争以前の国際連盟だって日本包囲に対してなにも手助けしなかった事を知らない人はいないでしょう。
だから日本は国際連盟を脱退したではないですか。

中国が尖閣諸島を取りにきて国連が日本の手助けをしてくれると思いますか?
常任理事国である中国の拒否権発動で終わりです。

竹島だって北方領土だって国連が何かしてくれたでしょうか?
自国の領土は自ら守らなければいけないのです。

東シナ海の平和を脅かしているのは軍拡している支那と憲法9条を唱える日本です。
東アジアの不安定さの原因は日本にも大きな責任があります。

現政権が後3年続くのでしょうか?
3年後も沖縄は日本のままでいられるでしょうか?
国を護る事がどれだけ国民生活を支えているのかという事を
日本人一人一人が真摯に考えなければいけません。
もう残された時間はありません。


[PR]

  by hiro0815x | 2010-09-27 17:28 | 政治

沖縄タイムスより

昨日の沖縄タイムス「あなたの意見」に

「基地なくせばすべて解決か」国吉さん(22才)のご意見が載っていました。

沖縄県に基地はいらない。しかし基地が亡くなったからといって平和になり、静かになるとも思えない。
確かに、米兵の犯罪は新聞やテレビ等のマスメディアで報道される。
しかし、2009年の沖縄県警の調べによると、米兵の犯罪は沖縄県民の5分の1なのである。
ということは、米兵よりも沖縄県民の方が5倍という考え方もできる。
また、騒音に関して考えてみよう。
確かに、基地周辺は早朝や深夜などに戦闘機のエンジン騒音が激しいという。
だが、私が住んでいる地域は夜間、戦闘機等の騒音で目を覚ますよりもバイクや自動車の騒音で目を覚ます確率が高い。
新聞等のマスメディアは基地の事に関しては深く追求する。
しかし、誰も夜間のバイクや自動車の騒音に関しては追求しない。
わたしは、沖縄県民の貧困や、学力最下位などの問題をすべて基地のせいにしているようの思う。
しかし、沖縄の基地がなくなったからといって、沖縄が豊かになり、平和になり、静かになるとは思えない。


タイムスもこんな投稿を載せるんですね。
新報よりもましになったのか?(笑)

>沖縄県に基地はいらない
出だしがよかったのかもしれませんね。

>米兵の犯罪は沖縄県民の5分の1なのである。
この件に関しては人数が違うだろとのお叱りが有ると思いますが
事件の発生が5分の1なのだから報道も5分の1でいいのでは?というご意見なのですよね。

タクシー強盗は大きく報道されていますが
5月5日の「ナタ?で二人に大けがさせた」県民の事件はマスコミの扱いが小さいような印象です。

>私が住んでいる地域は夜間、戦闘機等の騒音で目を覚ますよりもバイクや自動車の騒音で目を覚ます確率が高い
おっしゃる通りです。
私の住んでいるところの状況を付け加えさせていただくならば
「エイサーの練習が一番うるさい」です。
夕方7時近くから10時過ぎまで3時間余り、毎日です。
CMでも子供は早く寝かせましょうといわれますが
うるさくて寝ません。
6月〜約3ヶ月毎日ですよ。
飛行機やヘリコプターの音よりよっぽどうるさいです。
公民館の近所の方はもっとかわいそうです。
きっと「防音工事してもらってよかった」と防衛庁(米軍)に感謝していると思います。


警察署、消防署、救急病院もみんな必要なのですが、
住宅近くに建てられる時には反対運動が起こります。
なぜって?うるさくなるからです。

中国が沖縄近海を我が物顔で通っていきます。
先日は銃口を向けていたそうですね。
日本のEEZ内でなぜ日本の調査船に文句を言うのでしょうか。

民主党政権の間に中国はどんどん沖縄を浸食してきます。
沖縄の海兵隊基地が無くなって一番喜ぶのは誰でしょうか?
アメリカの方が「沖縄に海兵隊は不要だ」と言っていますが
 「文句ばっかり言うなら自国は自国で守れ」という思いなのではないでしょうか?

備えあれば憂い無し。
沖縄から海兵隊・米軍基地が無くなるのは時期尚早です。
憲法改正し、きちんと自衛隊を「日本軍」と認識し
自衛隊だけで自国を守れる体制を作ってからでなければなりません。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-05-11 17:41 | 沖縄

スパイじゃないの?

社民グアム調査団 米側受け入れ拒否
2010年1月21日(木)17時0分配信 産経新聞より


 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題で、社民党が移設候補先として検討し、現地調査団の派遣を予定していた米領グアムについて、米側がアンダーセン空軍基地への同党調査団の受け入れを拒否したことが21日、わかった。
 同党の重野安正幹事長が記者会見で明らかにした。米側は受け入れ拒否の理由について「政府関係以外は受け入れていない」としているという。


現地調査団っていったって社民党でしょ。
反米親中のひとたちに調査されたんじゃ困るでしょ。

そんなことよりも小沢と鳩山の悪事を調査してほしいです。
もしくは尖閣諸島での中国の動きを調査してください。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-01-21 17:38 | 政治

辺野古移設賛成デモ(マスコミでは報道しない)

1月16日日比谷でデモが行われた翌日に普天間基地移設受け入れを表明している地元名護市で行われた日米同盟で自由と平和を守ろう!普天間基地辺野古移設賛成デモの様子です。

マスコミでは報じられていないと思うのですが

日米安保維持
辺野古移設賛成
沖縄を中国の脅威から守れ
名護市長選挙は既に3期連続で受け入れ表明している候補者が選ばれている

ぜひ動画をご覧になってください。

拡散希望です。
みんなに広めてください。
これをきっかけに日本中で立ち上がってほしいです。







追記
デモに参加された保守@沖縄さんがレポートされていました。
デモに参加された皆様、お疲れさまでした。ありがとうございました。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-01-19 12:44 | 沖縄

「日米同盟で自由と平和を守ろう!」デモ集会 in 名護

おそくなりましたが新年あけましておめでとうございます。

鳩山さんの政治献金問題、脱税問題はこのまま終わらせるつもりなのでしょうか。
小沢さんの政治資金団体の土地ころがし資金問題に関してどこまで深く追求できるでしょうか。
蓮舫さんの事務所費用問題はどうなるのでしょうか。
藤井財務大臣の辞任は本当に体の問題なのでしょうか。

狼魔人日記で取り上げられていたのを普通に考えるとお金の問題も、、、

松岡さんは自殺(?)してしまいましたが、ママから10億円以上もらったり、嘘の収支報告書を提出していた人は総理大臣のまま開き直っています。

マスコミは全力で民主党を擁護しています。
(報道の仕方を見ながら民主党の広告費の増減をしているという話もありますね)

沖縄に関しては国境に位置しているため
治安維持のためにも軍隊は欠かせないわけですが

平和ボケした団体とマスコミの偏向報道のおかげで大変な事になりそうです。

そんな中で立ち上がった方達がいます。
1月17日(日)デモが行われます。
私は予定があるため参加できませんが、多数の方の参加を期待しています。

以下に詳細をコピペしておきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

祝・日米安全保障条約50周年
「日米同盟で自由と平和を守ろう!」デモ集会 in 名護
~もうだまされない!民主党亡国政権!~

※ 日米同盟破綻で日本は中国の属国寸前!
※ 名護市内で日米同盟堅持を訴えよう!

【デモ集会日程】
日時:1月17日(日) 名護市 13:00~

<一部:平和シンポジウム>
時間:13:00~14:00
場所:大西区公民館  沖縄県名護市大西3‐8‐12
TEL 0980‐52‐4630

<二部:平和行進>
時間:14:50~16:00

<参加対象者>
・日米同盟の破綻による国家の危機を感じ、日米同盟の重要性を感じる方。
・普天間基地の辺野古移設に賛成する方。
・現政権へ日米合意の履行を訴えたい方。
・自由を守るために立ち上がった沖縄県民を応援したい方。
・上記対象の方なら居住場所、思想信条、支持政党・党派・国籍を問せん。

【参加申し込み】
必要事項をご記入の上、FAX 又はメールにてお申込ください
FAX: 098-885-7200 Email:tokutome1603@ezweb.ne.jp

お名前:____________________

電話番号:__________________

E-mail:_____________

【航空券&宿泊について】
※格安パックの購入をお勧めです。 (1/6迄に購入) インターネット、旅行会社にてお求めください。
※ 航空券+宿で約3万円(ツイン)のパックから購入できます。お二人での宿泊をお勧めします。
※ 1月7日(木)以降は、格安パックの購入はできなくなるので、ご注意ください。
・ 参考料金:特割片道:\21,200~ 宿泊(シングル):\5,300~  便名・ホテルにより異なります。

【現時集会についての問い合わせ】
現地運営事務局(那覇) : 徳留携帯 090-6864-2290
E-mail:tokutome1603@ezweb.ne.jp
現地運営事務局(名護) : 崎浜携帯 090-3794-6785
E-mail:s-hideaki.777@ezweb.ne.jp

主催:「日米共同で自由を守ろう!」デモ集会実行委員会
共催:沖縄維新の会、沖縄の自由を守る会、日本再生ネットワーク
沖縄と共に「自立国家日本」を再建する草の根ネットワーク
----------
[PR]

  by hiro0815x | 2010-01-06 19:58 | 沖縄

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE