観光客減少と軍の関与

狼魔人日記 虚偽証言報道 あまりに大きい誤報の代償へのコメント

狼魔人様、おはようございます。
最近、観光客が減少しているという新聞記事をお弁当屋さんで読みました。(笑)
沖縄では多くの民間人犠牲(ひめゆり等は軍属ですが)が多数出た事は観光客は承知の上でしたが、11万人の嘘大会がテレビで大々的に報道されたために沖縄県全体にきな臭さが漂ってきてしまい観光客減少に一役買ったと思います。
観光とは基本的に楽しみに行く物ですから、座間味の上映会に参加した観光客はあまりいい思い出にならなかったと後悔しているのではないでしょうか?
(どのような素性の観光客かは知りませんが)

追記

「命令だ、強制された」と言えば言うほど普通の感覚の人間は引いて行くと思います。
家族を思い、国を思い、未来を思う
そんな気持ちが強ければ「自らの意思で自決」する。というのは十分わかります。
西洋人には理解しがたい侍の「ハラキリ」
「命令、強制」にしたい人たちにはそんな気持ちはわからないのでしょう。
公共心のない個人主義が国を崩壊させます。
(政治家や秘書の『自殺』も近い物があると思います)

「関与」にこだわると
観光客減少にも「旧日本軍が関与していた」ということになりますね。
観光業界は旧日本軍の責任を現日本政府に賠償請求するのでしょうか?
[PR]

  by hiro0815x | 2009-03-21 08:35

<< またアサヒとフルタチ 小沢一郎 ~ 闇の系譜 :秘書... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE