待望の田母神俊雄前空幕長 沖縄講演会

待望の田母神俊雄前空幕長 沖縄講演会 が行われます。

狼魔人日記からのコピペです。

昨年10月、民間の懸賞論文へ応募した作品が日本の過去の侵略行為を正当化する内容で政府見解と対立するものであったとして航空幕僚長を更迭され、空将として定年退職した田母神俊雄氏がいよいよ沖縄にやってきます。論文の意図したものは何だったのか。 今、日本にとって何が必要なのか。将来の日本と日本人はどうあるべきなのか。 田母神俊雄氏が沖縄県民の皆様に直接語りかけます。
ご多忙とは存じますが、県民の皆様方には万障お繰り合わせの上、多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。


演題  「日本は本当に侵略国家だったのか」

       −日本の歴史をもう一度見直そうー

【日時】  平成21年5月30日(土)午前11時30分受付
       正午開会〜午後2時閉会

【会場】 パシフィックホテル沖縄 万座の間 
      那覇市西3−6−1  電098ー868-5162

【会費】  1000円

【主催】  田母神俊雄を歓迎する沖縄実行委員会

【連絡先】 沖縄実行委員会 担当 錦古里
       電話: 090-9780-7272  FAX: 098(868)3037

★懇親会(14:30〜16:30)

講師を囲んで食事を含めた懇親会を行います。
お時間の許す限り、お気軽にご参加ください。

【会場】 パシフィックホテル沖縄
      

【会費】 5000円 (70名限定)
[PR]

  by hiro0815x | 2009-04-28 12:40

<< うらそえ文藝 衆議院では赤池議員がこのような質問 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE