民主党支持率を支えているのはマスコミ



この動画も友愛されてしまいそうです。
早めの保存をお勧めします。

今までも随分国会は年中いろんな角度から撮られてるっていうことはもうわかってるはずなのに
ん~ でも居眠りしてる人だってパッと捉えられてしまうわけで
で、そういうモノをね報じられてるっていうことをもうちょっと客観的に見たら、是々こういうことをしたら映るかもしれない(笑)っていうね
あのこういう予測が付かないもんかなと、手先の事しか考えなくなっちゃうのかと思うと、
やはりね~、コレ些細な事なんだけども、こういう姿勢がね この大変な時にね

あの、一生懸命我々(マスコミ)も支持率を下げないでね(笑)
辛抱してね(笑)
支えてる(笑)
のに(笑)なんなんだよ^^っていうそういうことになってしまうんで。


ついつい本音が出てしまいましたね。
日本人はいつまでだまされるのでしょうか?
教育現場の再構築が望まれます。
そのためにも山谷さんのようなお方の話を聞けるのはとてもいい機会です。


『教育再生の動きを止めるな!!』

        教育講演会

講師 参議院議員 山谷えり子先生(元首相補佐官)

入場料 1000円



「日本の素晴らしい歴史と生命を守りたい。教育再生、拉致問題の解決、家族の絆、地域社会の再生にひたすら働いてまいります。」
この事を願い国会議員としてご活躍中の山谷えり子先生による教育講演会を開催します。
国政の現場で首相補佐官として教育基本法改正の為に働かれ、今も日教組問題究明議連事務局長や、日本のうたとおはなし伝承普及議員連盟幹事長等も務めておられます。
民主党政権下における教育行政の現状と課題についても、生の声を拝聴したいと思います。ふるってご参加下さい。


●とき:2009年 12月6日(日) 13:30開場  14:00開演

●ところ:カルチャーリゾート・フェストーネ(旧沖縄ハイツ)

●入場料:1000円


【講師のご紹介】 山谷えり子先生 
昭和25年     東京都生まれ、福井県育ち。
昭和48年     聖心女子大学文学部卒業
 サンケイリビング新聞編集長、テレビキャスター、エッセイスト
平成12年 6月  衆議院議員初当選
平成16年 7月  参議院議員(全国比例区)初当選
平成17年 11月  内閣府大臣政務官<小泉内閣>
平成18年 9月  内閣総理大臣補佐官(教育再生担当)<安部内閣、福田内閣>
平成20年 10月  自民党女性局長
11月  自民党拉致問題対策特命委員会 事務局長
平成21年10月  参議院環境委員長
主な著書 『嫁姑合戦』(TVドラマ化)、「走りつづけて・父・山谷親平五千六百一回目の朝」、
       「はりきりママのかしこい子育て」など。
 
事務局 TEL098-889-1305、2023 FAX098-889-6496
※この「教育講演会」は、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて実施します。



みなさん、奮ってご参加ください。
[PR]

  by hiro0815x | 2009-11-27 13:16 | 政治

<< 田原総一郎も鳩山擁護 鳩山由紀夫劇場、3本立て >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE