政治評論家が小沢一郎を不自然に援護している訳は?

2ちゃんねるから

スカイ変態仮面φ ★:2010/02/05(金) 04:22:14 0
テレビのコメンテーター、政治評論家が小沢一郎を叩かずに援護しているのは不自然だと思ったはず。テレビの司会者なら中立な立場にいるのは当然のことなのだが、
そうでもない政治評論家までもが中立ではなくやたらと小沢一郎の援護をしている。そんな理由がまことしやかながら以下のように噂されている。
まず見て欲しいのが『小沢一郎政経研究会』という項目だ。こちらにはフジテレビの朝の番組『とくダネ!』の司会でも知られる
小倉智昭(おぐらともあき)氏や同番組でコメンテーターとして出演している室井佑月(むろいゆづき)氏が名を連ねている。
いわゆる根回しという奴で発言力のある人を囲い込んでいた可能性が高い。中には民主寄りでない人(自民寄り)も含まれている。

●小沢一郎政経研究会
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/090930/000013294.pdf
講演謝礼 525,000円 H20.4.23 (株)オーケープロダクション
(取締役 小倉智昭 所属タレント 小倉智昭 諸星裕 室井佑月)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000025218.pdf
講師謝礼 300,000円 H19.4.19 高野孟
講演謝礼 300,000円 H19.9.10 二木啓孝
講演謝礼 500,000円 H19.12.25 勝谷誠彦
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000021534.pdf
講師謝礼 300,000円 H18.4.11 末延吉正
講演謝礼 500,000円 H18.7.14 森田実
講演謝礼 500,000円 H18.12.6 倉田真由美

上記のPDFファイルは小沢一郎事務所が総務省に提出した書類。ただここで小沢一郎の側ばかりが取りあげられているが、
他政党も同じ事を行っているのではないかと推測できる。ただ講演謝礼 50万も貰っていると気持ち悪いくらいに援護しなくちゃ
仕方ないだろう。公共の電波を使って……。
今回の件だが今はネットでしか話題になっていないがテレビのマスコミはこれを取り上げるのだろうか? 取り上げないだろうな。
今後は上記に挙がっている人の発言は“民主フィルタ”として捉えるのが良いのでは?

http://getnews.jp/archives/45989


自民党時代ははマスコミにいろいろと批判されて辞任する大臣もいましたが
政権交代を実現した民主党政権は
マスコミに批判されても(そもそも批判が甘すぎですが)どなたもお辞めになりませんね。
(体調を理由にお辞めになった方はいますが)
内部からも辞めろという声が大きくならないし
野党時代に批判していた事は自分の事を棚に上げていただけだし
自浄能力は全くない様です。

安倍政権、麻生政権時代には細かい事でも「内閣府一致」という報道をしていましたが
あのレベルなら鳩山政権は毎日内閣府一致、鳩山さん自身が朝令暮改(朝三暮四、笑)

厳しい目で見られている政府と
甘やかされている政府と
どちらが日本のためになるんでしょうか。
どちらが諸外国のためになるのでしょうか。(爆)

日本国民は日本の将来のことを考えて政治家を選ぶべきである。
[PR]

  by hiro0815x | 2010-02-08 23:13 | 政治

<< 鳩山さんのお金はどこから? 外国人参政権の裏に隠された日本... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE