大人になれない沖縄

今日、県民大会がありますけど今朝のタイムスは「住民初めての証言」なんて見出しを付けていましたね。
じゃあ、今までの「証言」はなんだったんでしょうか????
ただ、「これで死になさい」と手榴弾を渡されたという内容でしたから命令ではないと思われます。
これも「愛」があったから渡したんだと思いますよ。

アメリカはきちんとこの県民大会がタダの政治活動と理解したようで市民広場を閉鎖したようですね。

大会主催者側は市民広場閉鎖に不満のようですが、なりふり構わず自分たちの意にそぐわない事に対しては噛みついています。狂った犬のようです。

沖縄は大規模な陸上戦が行われたところだから(沖縄の新聞は唯一と書きたがりますけど)いろんな意味で戦後は手厚く保護されてきました。土地が強制的に使われているところもありますが利用価値の少ないようなところまで土地代が地主に払われています。

厳しいかもしれませんが、手厚い保護の元で甘やかされすぎたのではないでしょうか?
スーパーやおもちゃ屋さんで駄々をこねると欲しい者が買ってもらえる。
沖縄全体がそういう雰囲気にあるんじゃないでしょうか?
大人になれない沖縄。

若い人たちがすぐに仕事を辞めてしまう原因の一つに
沖縄の社会が大人になっていないことがあるのではないでしょうか?

今日は暑くなりそうです。
県民大会には(真実を知られなかった)高齢の方たちが参加すると思われます。
熱中症で集団自決にならない事を願っています。
(墓場まで真実を持っていった人たちにあの世で真実を伝えられたらショックで2度死んでしまいそうです)

新聞2社にテレビ3社ラジオもやるそうですけど、こんな大会を中継してどうするの???
テレビやラジオで中継するという事は大会に参加したくない人まで力ずくで洗脳したいという事なんでしょうか?
沖縄のマスコミにはもううんざりです。

唯一期待しているのは
「琉球新報のパンドラの箱が開かれる時」の再開です。
詳しくは狼魔人日記「琉球新報の言論封殺に抗議します」をご覧下さい
[PR]

  by hiro0815x | 2007-09-29 12:42

<< ジャニーズのおかげ?? 小学生まで >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE