民主党と日教組

民主党「次の内閣」


日教組議員がズラリ


民主党の小沢一郎代表は九月五日発表した

「次の内閣」に日教組議員がずらりと並んでいる。

筆頭格の輿石東「副総理」は

山教組委員長として山梨県の教育界を牛耳った。

平成十六年、参院選に向けて山教組等から一億円以上のカンパを集め、輿石の政治基金として裏口座でプールされたとの証言もあったが、うやむやに終わっている。

「子ども・男女共同参画担当大臣」の神本美恵子参院議員も日教組の生え抜きで、民主党の男女共同参画推進本部の事務次長を務め、

ジェンダーフリーの旗振り役だ。

「文部科学大臣」に就いた小宮山洋子衆院議員は、自民党の「過激な性教育・ジェンダーフリー教育に関する実態調査」に噛みつき、

性教育の継続を迫った人物だ。


「外務大臣」に就いた鉢呂吉雄衆院議員は

旧社会党の横路グループの一員で、北教組の代弁者。

護憲・反米の思想信条の持ち主で、靖国神社問題では

「中国の手先」と罵倒されたこともある。


沖縄県民斯ク戦ヘリ

日教組議員がズラリ−民主党「次の内閣」からのコピペです。
[PR]

  by hiro0815x | 2008-10-05 11:10

<< 韓国 在日 民主 マスコミは民主党・山岡氏の発言... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE